静岡県でホームページ制作会社の見つけ方 気を付けるべき5つのポイント

静岡県でホームページ制作会社の見つけ方 気を付けるべき5つのポイント 静岡県富士市のホームページ制作

弊社「株式会社デキタ」は、静岡県でホームページ制作会社を行っています。

制作会社の視点から、ホームページ制作会社を探すときに気をつけた方が良いと考えられるポイントを紹介したいと思います。

まず結論からいいますと、「ホームページ制作会社はどこも同じではありません」。できることと、できないことがあります。

そして同じような作業であっても金額が異なります。

また金額にはそれなりの理由があります。

さらにホームページを何に利用するのかによっても、選ぶ制作会社は異なってきますし、どのように運営をしていくのかによっても変わってきます。

つまりホームページ制作会社の選び方は意外と難しいのです。

もしホームページ制作会社選びに失敗したくないのなら、これからお伝えする内容は一度目を通しておいた方がよいと思います。

本当に大事です!

※長文となっており内容が専門的で理解しづらい部分もあります。そのためホームページに関する質問がある場合には弊社にご相談ください。直接お話ししたほうがわかりやすいと思います。

目的をまず明確にする

まずはじめに、ホームページを何を目的として持ちたいのかを明確にすることが大事です。

大抵の場合、以下の2つに分けられるのではないでしょうか。

  • 名刺代わり
  • 会社、サービス、商品の知名度向上・販売

もし「インターネット上の名刺としてほしい」というだけであれば、あまり気にせず気に入ったデザインを制作してくれる制作会社に依頼するとよいでしょう。

しかしもし、「ホームページをいろいろな人に見てもらいたい」「ホームページに集客して売り上げを上げたい」という思いが少しでもあるのなら、かなり多くのことを考える必要があります。

ホームページ制作会社選びに失敗すると損をすることも

目的をはっきりせずにホームページ制作会社を選んでしまうと、大きく損をしてしまう可能性があります。

たとえば作ったホームページが何の役にも立たないといったことなどです。

よくある勘違い ホームページは作っただけでは誰も来ない

たとえばホームページを作ったとしましょう。

よくある勘違いですが、「ホームページを作っただけでは誰も見に来てはくれない」ということです。そのため、高い金額を出して誰にも見てもらえないものを作ってしまったということにつながってしまうのです。

ホームページを誰かに見てもらうためには、また違った知識が必要となります。それがWEBマーケティングです。

「株式会社デキタ」のWEBマーケティング(コンサルティング)
業界経験20年のプロのマーケターが即日〜あなたの会社のWEB担当に! 株式会社デキタは、静岡県富士市のWEBマーケティング会社です。 2004年よりホームページ制作をはじめるとともにWEBマーケティングにも取り組み始めました。 2010年よ...

しかしWEBマーケティングは誰もが得意としているわけではありません。ホームページが作れるからWEBマーケティングができるということではないのです。まったく分野が異なります。

このようにはじめの段階で目的を明確化し、それに適したホームページ制作会社を選ばないと、時間もお金も無駄にしかねないのです。

そしてトラブルの原因となることもあるのです。

名刺代わりなら選択肢は広い

先ほども少し触れましたが、ホームページを名刺代わりとして持ちたいというのであれば、制作会社の選択肢は広くなります。

名刺代わりであれば、大事となるのは「どのようなデザインにしたいのか」という点でしょう。

ここでも注意は必要となってきます。なぜならデザインは制作会社によって傾向が分かれるためです。

わかりやすく言うと、丸が得意な会社と四角が得意な会社があったりするのです。ほかには、シックなデザインが得意な会社とポップなデザインが得意な会社とあったりするのです。

シックなデザインが得意な会社にポップなデザインを依頼することもできますが、100%実力が出し切れるかというと疑問なのです。

実績をみることが大事

どのようなデザインが得意なのかを判断するためには、制作会社のホームページに掲載されている「制作実績」を見てみることが参考になるでしょう。

制作実績に好みのデザインがなかったとしても、長く経営している制作会社の場合、ある程度の需要には応えてくれます。しかし先ほどもお話ししたように100%の実力を出せるかは疑問です。

そのため「このようなデザインが好み」ということを正確に伝えるのなら、好みのホームページを所有している会社に連絡をして、その制作会社を紹介してもらうという方法もあります。

またデザインの好みは感覚的なものでもあるため、制作会社に「ここやあそこのようなホームページが欲しい」と既存のホームページをいくつか提示してあげると、制作会社としてもイメージがわきやすいことでしょう。

会社、サービス、商品の知名度向上・販売

ホームページの目的が「会社、サービス、商品の知名度向上・販売」を目的とする場合、ホームページを制作した後のWEBマーケティングが重要となってきます。

そのためWEBマーケティングの知識や経験を持つ制作会社を選ぶ必要があります。

しかしWEBマーケティングはホームページ制作段階から関わってくることです。

よってWEBマーケティングが得意な制作会社をはじめから選定する方がスムーズに進みやすいです。

ところがWEBマーケティングの実力は会社によってかなり大きく異なってきます。WEBマーケティングで重要なことは知識と経験です。

たとえば弊社のように、WEB業界に20年以上携わっていて数多くのサイトを作り、さらにそこに集客しているようであれば知識も経験もあるといえるでしょう。

よくある事例

1年~2年、WEBマーケティング会社で働いていて「経験があります。知識があります。数字を上げます!」という人は意外と多いです。

WEBマーケティングの世界で1年~2年というのは、全然経験不足です。

そしてさらに、自分でホームページを運営したことのないという人も意外といるのです。

運悪く、そのような会社であったり、そのようなスタッフにあたってしまった場合「WEBマーケティング会社にずっとお願いをしていたけど、全然成果が出ない。」という結果につながってしまいます。

事実弊社にはこのような相談をもらうことは過去にありました。

「ホームページを運営したことがない」「本やインターネットで知識を得た」という人は意外と多いのです。

数字を出す会社を探すのは意外と難しい

数字を出してくれるWEBマーケティング会社を選ぶのは正直言うとかなり難しいです。

もう少し詳しくいうと、100点の会社は見つけるのは難しいことでしょう。ただし70点や50点ほどの会社なら見つけられることでしょう。

ただし30点くらいの数字しか出せない、もしくはマイナスの点数の会社も意外とあります。

そのためホームページに集客したい、売り上げを上げたいと考えているのなら、WEBマーケティングで実績を残している会社を選ぶことが大事となってくるのです。

ホームページ制作会社の見つけ方

ホームページ制作会社を見つける方法は、おもに2つあります。

  • インターネットで探す
  • 知人から聞く

この2つが主流となることでしょう。

インターネットから探す

インターネットで検索することで、多くのホームページ制作会社を見つけることができます。

静岡県内で見つけるのであれば以下のような検索キーワードを使って検索してみると良いでしょう。

  • 静岡県 ホームページ制作
  • 富士市 ホームページ制作

たとえばこのようなキーワードで検索すると、複数のホームページ制作会社を見つけることができます。

ちなみに弊社のホームページは「富士市 ホームページ制作」と検索すると2024年1月の時点では1位で表示されます。

またホームページ制作会社は、静岡県内限定で探すことはありません。日本全国、もしくは全世界から探しても良いでしょう。

ただし何かあった時に相談しやすい環境にいる制作会社の方が良いに越したことはありません。

知人から聞く

もし知り合いに事業者がいる場合、そしてその事業者がホームページを持っている場合には、その制作会社を紹介してもらうという方法もあります。

制作会社を即決で選ばない 気を付けるべき5つのポイント

ホームページ制作会社は即決で選ばない方がよいと思います。

静岡県内には数多くのホームページ会社がありますが、会社によって様々な面で違いがあります。金額やデザイン、できること、できないこと。

意外と大事となってくるのは、検索エンジンに強い作りができる、またはWEBマーケティングができるといった点です。

何をホームページに求めるのかにもよりますが、複数の制作会社に話を聞いた方がよいでしょう。

  • 何を目的にホームページが必要なのか?
  • 金額はどのくらい必要か?
  • これまでにどのような実績があるのか?
  • 納期はどのくらいか?
  • WEBマーケティングはできるか?
  • 保守管理はできるか?

などです。

少なくてもまずこのくらいは聞いてみるとよいでしょう。一生懸命な会社であれば丁寧にいろいろ教えてくれるはずです。

下請けが作成しているケースも多い

ホームページ制作会社の中には、下請け業者に制作依頼しているケースは意外とあります。

下請けに制作を投げること自体は否定しませんが、何かあったときにレスポンスがどうしても遅くなってしまいます。

またホームページの修正をしてもらおうと思ったら、下請けとなる個人事業主やフリーランスが突然連絡が取れなくなってしまったという話を聞いたことがあります。

それであれば、元請けの会社で修正すればよいだけの話ですが、元請け会社に修正できるスタッフがいないという話でした。

そういったこともあるということです。

確認したい8つのこと+2

どのようなホームページを制作するにしても、確認すべきことがあります。

内容が専門的であり難しいかもしれませんが、これからお話しする内容を知らずに制作依頼をしてしまうと、余計な出費がかかってしまったり、将来的にホームページが削除されてしまったりと、かなり致命的なトラブルに陥ってしまう可能性があります。

  • ドメインは誰の名義にするのか?
  • サーバーは誰の名義のものを使うのか?
  • ホームページの管理は誰がするのか?
  • 修正作業は誰がするのか?
  • 更新作業は誰がするのか?
  • ドメインやサーバーの更新は誰がするのか?
  • ブログは作りたいのか?
  • サイトにエラーが発生したときにはどうするのか?

まず最低限この辺りは確認したほうがよいでしょう。

次にもしインターネットからの集客を考えているのなら、以下のことも確認したほうがよいでしょう。

  • 集客は行うのか?
  • インターネット広告は行うのか?

ホームページ制作会社によってルールが異なります。また金額も異なります。

そのためそれぞれに確認する必要があるのです。

制作会社とのトラブルは意外と多い

なぜこのように何度も注意喚起をするのかというと、ホームページ制作に関するトラブルが多いためです。

インターネットやホームページのことは専門的なことも多く難しいと思われがちです。そして実際難しいことも多いです。

「わからない」は損をする デメリットも教えてくれる業者を選ぶ

だからといってよく理解しないまま制作依頼をしてしまい、思ったような結果にならなかったときにはトラブルとなってしまうのです。

これまで弊社に寄せられたトラブルは以下のようなものです。

  • ホームページが壊れてしまったが制作会社がなくなってしまった
  • ホームページが乗っ取られてしまったが制作会社では対応できないといわれた
  • ホームページの保守管理契約を打ち切ったらホームページがなくなってしまった
  • ホームページを作成したのに全く人に見られない
  • ホームページを残すのであればお金が必要だと請求された

などいろいろあります。

制作会社が悪いケースもありますし、よく確認をしなかったお客様側が悪いケースもあります。

そのため事前にいろいろ質問し、納得がした上で制作をお願いした方がよいです。

もしよくわからない場合には、いくつかのホームページ業者に話を聞いてみると良いと思います。もしくはスポット的にホームページに詳しい人物からアドバイスをもらうと良いかもしれません。

何かをする=料金が発生する

基本的にの話ですが、ホームページを少しだけ修正するとしても料金は発生します。

たとえばあるホームページ制作業者にホームページを作成してもらったとしましょう。そして納品が完了したとします。

納品後、何かしらの影響でホームページが壊れてしまったという場合、修正するためには別途費用が発生することがほとんどです。

ホームページ制作に数百万円支払っていた場合だったとしてもです。

制作業者によっては、多少の範囲内であれば無料で対応してくれるケースもあるかもしれません。

また毎月の保守管理をお願いしているのであれば、やはり無料で対応してくれる可能性はあります。

しかしそうではない場合、破損内容にもよりますがかなり金額がかかることでしょう。

これはほんの少しの修正でもいえることです。

1文字変更するだけでも料金が発生することは普通にあります。「少しくらいいいだろう」と思うかもしれませんが、それを許してしまったら一生無料で修正し続けることになってしまいます。

そのようなこともあり、ホームページ制作後の保守管理は制作会社にお願いをしていた方が良いとは思います。

ホームページも同じことがいえます。

制作に関わっていないと修正しづらい

ちなみにですが、ホームページというものは制作者の「クセ」が出ます。

そのため、自分以外の制作者が作成したホームページの修正は時として非常に時間がかかることがあります。

このようなこともあり、保守管理に関しては制作した会社に依頼していた方がよいのです。

ただし、それなりの経験を積んできている会社であれば、クセを見極めて対応してくれたりもします。

まとめ

静岡県には多くのホームページ制作会社があります。

それぞれの制作会社によって、得意な分野と不得意な分野があります。また金額も制作時間も異なります。

また、ホームページというのは作っただけでは誰も見に来てはくれません。見に来てもらうためには専門の施策を行う必要があります。

専門の施策を行う際には、その施策に適したホームページの作りがあったりもします。

よってまずホームページで何をしたいのかをはじめに決めたほうがよいでしょう。

弊社「株式会社デキタ」は幅広いタイプのホームページ制作を行っています。ホームページがよくわからない・・・でも必要!という方はご連絡ください。

タイトルとURLをコピーしました