​韓国大邱(大邱) インターブルゴエクスコの良いところ悪いところ

韓国大邱(テグ)のホテル Hotel Inter Burgoインターブルゴエクスコ

​今回の旅行で一番不満に感じたのがホテル。旅行において宿泊先というのはかなり大事な要素だと思うため、正直にお伝えしたいと思います。

※一応お断りとして、私個人の意見です。

今回宿泊したのは、Hotel Inter Burgo Exco(ホテル インターブルゴ エクスコ)です。

まず気を付けてもらいたいこととして、もう1か所Hotel Inter Burgo(ホテル インターブルゴ)という似た名前のホテルがあります。こちらの方はこの辺りで唯一カジノが併設されているホテルです。

今回は、「カジノのない方。EXCOの目の前のホテル。」に滞在しましたので、そのお話をしたいと思います。

ホテルインターブルゴエクスコの良いところ

まず良いところですが、今回の目的地はEXCOでした。そのため、その目の前のホテルに宿泊できたことは移動時間が短く最大のメリットといえました。

あと、無料でwifiを利用することができます。速度は特に問題ありませんでした。またLANケーブルも接続されていますので、ある程度のパソコンであればインターネットに関して不便を感じることはないと思います。

以上です。そのほかの良いところは・・・思いつきません。

ホテルインターブルゴエクスコの悪いところ

■見た目は立派だが機能面としては不満

では悪いところです。正直かなりあります。

まず作りが良くありません。外観は立派な感じです。エントランスも見た目は良い感じです。立派な感じがします。

しっかりした感じのホテルという印象を受ける一方、免税店という看板がホテル内に設置されており、行ってみると店は開いていません。いつ行っても開きません。

またコンビニのようなものがあり、軽食を購入することができるのですが24時間ではありません。恐らく22時前後には閉まってしまいます。これではあまり役に立ちません。

■壁が薄すぎる ここはラ〇ホテルか!

次に部屋。特に部屋に関しては問題だらけです。

最低限、寝られれば部屋として成り立つのかもしれませんが、物音が気になる人であればただ寝ることすらできない可能性があります。それほど「壁が薄い」のです。

普通に隣の部屋の音が聞こえます。これには本当に参りました・・・。

最悪だったのは、隣の部屋から男女が仲良くしている音や声がガンガン聞こえます。大人だったら意味が分かりますよね。

気になるしうるさいので外へ行きしばらくして戻ってみると、今度は、エレベーターを降りた瞬間にやはり男女が仲良くする声が・・・。それも先ほどとは違う部屋から。エレベーターを降りて1歩の所です。廊下に響きまくっているのです。

どれだけ壁が薄いか分かると思います。ここはラ〇ホテルか?と思うくらいです。

さらに、部屋にいる時にノックの音がよく聞こえます。ちなみにこれは実際にはノックではなく、近くの部屋の人が出入りする音がノックのように聞こえるのです。

これは特に女性の場合には、少し怖いかもしれません。異国の地で、いきなりノックされるわけです。それも結構遅い時間に・・・。

これは逆の立場で考えてみると、こちらの音も隣に聞こえているわけです。そのため、部屋ではよくYOUTUBEを見ていたのですが、あまり大きな音で(といってもかなり小さいのですが)は視聴することができません。

もし隣に聞こえたとして、タチの悪い人であれば何を言われるかわかりませんからね。海外ではなるべく不要なトラブルは起こしたくないものです。

以上のことから、子供連れには間違いなく適していないホテルだと思います。また、女性の一人旅の場合も不安を感じることもあるかと思います。

■コンセントの位置が悪い

不便と感じたのが、コンセントの位置です。

ベットの近くにコンセントをありません。そのため充電しながら電子機器を利用することができません。

これってかなり不便です。

例えば携帯を充電しながら操作もしたい時にはベットではできません。同じくパソコンも操作できません。

もしベット充電しながら電子機器を使いたい場合には、頭を反対方向にするか、延長コードを持っていくしかないと思います。

■シャワーで水浸し

シャワーの向きがよろしくありません。

シャワーの温度を調整しようとお湯を出そうと思ったとき、いきなり洋服にビシャー・・・。シャワーの出口がこちらに向いていたわけです。
シャワーの向きが正面を向いていてズブ濡れに・・・

注意を払っていればこのトラブルは防げたわけですが、こちら向きで設置されているのもどうかと思います。

また、シャワールームは扉を閉めることができますが、隙間が空いている仕様になっています。扉の左右、下に1センチほどの隙間があり、そこからガンガン水が外に漏れます。

シャワーを浴びた後には水浸し状態です。

ちなみにシャワーの温度、水量に関しては問題ありません。ただし先ほどから繰り返しているように壁が薄い中、かなりピチャピチャと音が響きます。そのため、隣の部屋を気にしながらシャワーを浴びることになるのが嫌でした。

■日本語は全く通じない 英語もまぁまぁ程度

ホテルのスタッフは少し英語ができます。少しです。そのため、めちゃくちゃ困るということはありません。しかし不便ではあります。ちなみに日本語は多分できません。できていたとしたら、英語が通じなかった時に、恐らく日本語で話しかけてくるとは思うのですが、そんなことは一度もありませんでした。

とは言っても、スマホのグーグル翻訳を利用すれば、かなりコミュニケーションは取れます。グーグル翻訳は今回の旅行で終始役に立ちましたので、日本から出発する際には是非レンタルすることをおススメします。

私は今回「テレコムスクエア」を利用しました。3泊4日で保険も入れて3664円。ずっと電源入れっぱなしでこの価格です。決して悪くないと思います。

記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ホームページ制作実績

株式会社イーシーセンター

BC留学ステーション静岡

marlmarl

いろどり

いいもの市場

過払い解決

リフォームのリファイン

ページ上部へ戻る