セルフィールは万能な空気触媒 消臭・抗菌・抗ウイルス・抗カビ効果あり

セルフィールは万能な空気触媒 消臭・抗菌・抗ウイルス・抗カビ効果あり

最近、「へぇ~、そんなものがあるんだ」と思った商品があります。「空気触媒のセルフィール」という商品です。


●このページの目次


1.知り合いから頼まれた

事の経緯は、数年前からの知り合いに、「セルフィールという商品があって、商品としては素晴らしいんだけど、知名度が全然ない。これを世に広めることはできないか?」という相談を受けたところから始まります。

私に相談してきたということは、インターネット上で広めることができないかということです。

「セルフィール」

正直、今までそんな単語は聞いたことがありませんでした。聞けば、「空気触媒」であるということ。「光触媒」なら聞いたことがありますが、「空気触媒」というのは初めて聞く言葉でした。

私は去年、家を購入したわけですが、その際に、色々な住宅系の展示会に足を運んでいました。その時、「光触媒」という言葉をよく耳にしました。

光触媒加工を施してある壁が、光を取り入れることで家の中の空気を綺麗にし続けるというものです。

世の中にはすごいものがあるんだなぁと思っていたわけですが、このセルフィールは空気触媒だというのです。

話を聞くと、空気の力を利用して触媒作用を発揮するといったものらしいのです。

ここまでで正直、眉唾物だと思っていました。なぜならこの商品、あまりにも万能すぎるためです。

「空気は綺麗にする。インフルエンザなどのウイルスも分解してしまう。臭いも消してしまうし、花粉やカビにも効果がある。注目されているハウスダストにも効果がある。そして効果は半永久的。それなのに人体には全くの無害。」

万能すぎますよね。疑うなという方がおかしいくらいです。ちなみに住宅会社が強く推している光触媒よりも効果が見込めるというのです。

人間というものは、自分の常識の範囲内のもの、もしくは想像ができるものであれば信じやすいものですが、自分の常識の範囲を超えたり、想像しがたいものは疑ってしまうものです。

このようなこともあり、私も初めは疑っていました。

2.疑っていてもキリがないため色々調べてみた

疑っている私に、知り合いは強くその商品の魅力を語ってきます。

ということで、私自身色々調べてみたわけです。すると、あまり知名度がないだけで、案外結構前からある商品だということが分かりました。

そして、万能的な能力を持っているのにもしっかりとした裏付けがあるということも分かりました。

簡単に言うと、セルフィールを壁に吹き付けます。壁に吹き付けられたセルフィールは、空気中の酸素と水を取り入れます。それを材料としラジカルを発生させます。そのラジカルが様々な原因物質を分解してしまうわけです。

酸素と水を原料としてラジカルを発生させているため、人体に無害であるというのはうなずけます。

そしてラジカルと言えば、最近の少し高価な空気清浄機が発生させているものです。

3.商品に関する資料をもらった

このようなこともあり、セルフィールに多少なりとも興味を持ったわけです。

知り合いからのお願いが、「セルフィールに関するホームページを作ってもらいたい」ということでした。

私としても訳の分からない物のホームページは作らないようにしているわけですが、私自身色々調べ、セルフィールという商品が面白いと感じたため、ホームページを作ることにしました。

ただし、あまり予算を組めないということもあり、デザイナーを使わず私のできる範囲内で作成してみることにしました。

それがこれです。

https://sansei.jp.net/

デザイナーを入れていない分、ちょっと寂しい感じではありますが、今の段階では仕方ないかなと思います。

4.どのようなキーワードで集客したらよいか

ホームページを作る際に一番重要なこと。それは「どのようなキーワードで集客をしていくのか?」ということです。

セルフィールの効果としては「抗ウイルス・抗菌」「抗カビ」「消臭」「ハウスダスト」など、先ほどもお話しした通り、多くのものに効果を発揮します。多くのものに効果を発揮してしまうことがホームページを作る上で実は弊害となってしまうのです。

本来は、「抗ウイルス・抗菌」「抗カビ」「消臭」「ハウスダスト」など、それぞれのホームページを専用で作った方が検索でも上位表示しやすいですし、集客もしやすいです。ただ、これらすべてのキーワードが超ビックキーワードです。とてもじゃありませんが、これらすべてのキーワードで上位表示するのはいささかベビーすぎます。

また、これらをすべてのキーワードを1つのホームページ内に掲載してしまうと、どうしても1つ1つのキーワードが薄れてしまいます。

かといって、多くのホームページを作る予算もない。

また、売り上げの上がるキーワードを初めに調査してからホームページを作った方が効率が良いのですが、そのキーワードを見つけるためにはインターネット広告を利用する必要があります。しかしやはり予算の関係で広告を打つことができません。

こうなってしまうと、商品力・ブランド名に頼るしかありません。「セルフィール」というキーワードで上位表示を目指すことにしました。

ただもしこのキーワードで上位表示したとしても全国からの問い合わせに対応できるほど事業規模が大きいわけではありません。せいぜい関東圏内です。

と、色々な事情があり悩んだ結果「静岡 セルフィール」でまずは検索結果上位を目指すことにしました。

5.3日で上位1位・2位・3位独占・・・

ある意味ブルーオーシャンというべきでしょうか。静岡県内でセルフィールを専門で扱っている業者はあまりありません。そのため、インターネット上にも「静岡 セルフィール」というキーワードを狙ってきている業者がほとんどありません。

このようなこともあり、ホームページを作り始めてから3日程度で、「静岡 セルフィール」と調べると1位~3位までを独占してしまいました。

別に特別なことをしたわけではありません。特別なことをする前に上位表示してしまったわけです。アフィリエイトもこんな感じで上位表示してくれれば、何の苦労もしなくて良いのですが・・・。

しかし先ほどから言っているように、この商品、全然知名度がありません。

そのため、この順位でも全然アクセスがありません。

このようなこともありこのキーワードでは全く駄目だということが分かりました。そのため次の方法としては「セルフィール」というキーワードのみで上位表示を目指すことにシフトチェンジをすることにしました。流石に今よりはアクセス数に期待が持てると思います。

しかしこのキーワードでは、かなり多くの競合がいます。簡単には上位表示することができないでしょう。

また、上位表示したとして、全国から施工の注文が入ってきたとしても対応できないでしょう。それはそれで問題なのです。

6.効率の良いホームページの作り方

先ほども少し触れましたが、本来インターネット上で商品やサービスを販売する際には、初めにキーワードを探すのが一番効率が良いです。

キーワードというのは成約に結びつきやすいキーワードです。

こちから「こんなキーワードで上位表示したら成果が出る」と思っていても、いざ上位表示したとしても全く売り上げが上がらないなんてことがあったりするのです。

そうなってしまうと、上位表示させるまでに費やした時間や労力が無駄になってしまいます。

なので、まずは成約に結びつくキーワードを探すことから始めます。そのために必要なのがPPCです。

インターネット上にありとあらゆるキーワードで広告を出稿し、成約に結びついたキーワードでホームページを作るのです。

これが一番はずれがない方法でしょう。

7.ベストな方法 それは地域指定のPPC

今回のケースでは「地域指定でPPC広告を行うこと」がベストな方法だと思います。

後はFacebook広告も効果的かもしれません。

ただし広告費を捻出するのが難しいという難点があります。

PPCを打てないため、このままいくと、もしかしたら時間と労力を無駄にしてしまう可能性もあります。

なので、この事業を成功させたいと考えるのであれば、何とかしてお金を工面したほうが良いとは思います。

ただ、事業者にもいろいろ事情があると思います。

なので、お金を掛けられない分、「足」を使っていく必要があると思います。地道に足を使い、商品の知名度を上げ、口コミを広め、少しずつ成果に結びつけていく方法です。

この過程で、どこかでお金の都合がつくようになれば、そこでPPCを少額ながら初めてみるのも良いかもしれません。

今回知人から話をもらうまでは、この商品のことを知りませんでした。商品を知ってもその効果をすぐには受け入れることができませんでした。

ただ、世の中にはこのような商品は沢山あると思います。

そして良い商品であるのにも関わらず、予算の関係で上手く宣伝ができないというケースもあることでしょう。

そんな良い商品を埋もれさせておくのは非常にもったいないことだと思います。

なので、インターネットの力で少しでも多くの人にそういった商品を広められるようになれれば良いと思います。

8.ステマってわけではないけど再度紹介

ステマというわけではありませんが、もう一度この商品について紹介させていただきます。

商品名は「セルフィール」。京都大学とニチリンケミカルの共同研究で開発された空気触媒です。空気中の酸素と水で反応しラジカルを発生させ、それが様々な原因物質を分解してしまいます。

例えば消臭剤などは、臭いの原因物質を包み込んだり中和するものが多いのですが、セルフィールの場合は「分解」してしまうので、原因物質自体がなくなってしまうのです。

この効果により、消臭・抗菌・抗ウイルス・抗カビなどに効果を発揮してくれます。そのため、あらゆる部屋や水回り、さらには車の車内や家の外壁に施工する人が多いそうです。

そして効果は半永久的。疑問に思い聞いてみたのですが、もしセルフィールを取ろうとしたら削り取るしかないそうです。そのため拭き掃除をしても全然問題ないそうです。

メリットは非常に多いのですが、デメリットもあります。それは、定期的に拭き掃除をしなければならないことです。

つまりセルフィールを施工した部分に上からほこりがかぶってしまったり、タバコのヤニが付着してしまうと、どうしても効果が低下してしまうとのことです。

メリットもありデメリットもある商品ではありますが、メリットの部分の方が大きいと思います。

なので、新しく家を購入された人にはできれば施工してもらいたい商品だと思います。また、店舗を運営している人や部屋や車の臭いが気になる人にもお勧めしたいです。

https://sansei.jp.net/

記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

メイン業務

ピックアップ記事

  1. 富士市岩本山富士方面下り

    2015-9-25

    ホームページが消えてしまった!いえいえ何とかなるかもしれません

    仕事柄、「ホームページが見えなくなってしまった」とか「ホームページのデータを紛失してしまった」という…
  2. 田舎のアフィリエイター WEBコンサルで海外へ

    2015-7-6

    百度(バイドゥ)は5年前のGoogle水準!? WEBコンサルで上海のSEO会社で学んだこと

    先月、仕事で中国は上海に行ってきました。 いろいろ事情があり、そのクライアントの仕事を6月をも…
  3. それ今でも通用する?SEOの「大きなワナ」

    2015-3-2

    それ今でも通用する?SEOの「大きなワナ」

    「SEO」という言葉はずいぶん昔からある言葉なのですが、時が経つにつれ、その知名度はどんどん上がって…

ホームページ制作実績

BC留学ステーション静岡

marlmarl

いろどり

いいもの市場

過払い解決

リフォームのリファイン

ページ上部へ戻る