networksolutionsからドメインを移管する方法

アフィリエイターやSEO業者は、中古ドメインを利用することもあるかと思います。私はホワイトSEOが好きではありますが、ブラックと言われる手法も行うこともあります。別に法律違反と言うわけではないし、色々な方法を知っておくべきだと思うためです。

今回、海外のドメインサービスである「networksolutions」から日本のバリュードメインにドメインを移管させようとしたら、ものの見事につまづいてしまったため、メモ的な意味を込めて、移管方法を紹介したいと思います。

※これは2015年7月の情報です。

https://www.networksolutions.com/


●このページの目次


 

1.ログインして移管したいドメインの状態をチェック

まず、「networksolutions」にアクセスします。そしてログインを行います。

 
「My Domain Names」「Select a Domain Name」という項目から、移管させたいドメインを選択し、「Go」ボタンを押します。

すると画面が移動します。画面の下の方に「Details for ドメイン名」という項目があります。

  • 「Expiration Date」 ドメインの期日
  • 「Expiration Protection」 有効期限の保護
  • 「Auto Renew」 自動更新の状態
  • 「Account Number」 アカウント番号
  • 「Account Holder」 あなたの名前
  • 「Contained in folder」 フォルダ?(よく分からない)
  • 「Transfer Lock」 ロック状態

こんな感じの項目があるかとは思うのですが、この一番下の「Transfer Lock」「on」なのかそれとも「off」なのかが問題です。私はここでつまづきました。

 

 
ここが「off」になっていないと移管することはできません。

そして「off」にする方法を見つけるのに時間がかかりました。

2.Transfer Lockを「off」にする方法

「Transfer Lock」の項目が「on」になっていて、「off」にしたい場合には、右側に表示されている「Turn Off or Request Authorization Code」というテキストリンクをクリックしてください。

 

 
すると画面が転移し、色々表示されますが、下の方にある「Continue Transfer」のボタンを押してください。

画面は転移し、また色々表示されますが、「チェックボックス」にチェックを入れ、右側に表示されている「Continue Transfer」のボタンを押します。

 

 
次に表示される画面で情報選択を迫られます。

 

 

  • 「What company are you transferring your domain to?」
    どの会社にドメインを移管するの?
  • 「What is the primary reason you have decided to transfer your domain?」
    移管しようと思った理由は?
  • 「Did you purchase your domain name at auction?」Yes No
    ドメインオークションで購入したの?
  • 「Do you still have other domain names at NetworkSolutions.com?」Yes No
    NetworkSolutionsにまだドメイン持ってる?

と言った内容です。私の場合は「Other」「Other」「Yes」「5」といった回答になりました。別に適当で良いと思います。

その後「Request Auth orization Code」というボタンを押してください。

次に表示された画面が問題です。ここでロック状態をoffにすることができます

 

 
まず、「Leave Domain Transfer Lock on」「Leave Domain Transfer Lock off」というラジオボタンがありますので、ここでは「Leave Domain Transfer Lock off」をチェックしてください。※上下に並ぶラジオボタンの下の方です。

次に「Request Authorization Code」というチェックボックスがありますので、オースコードが必要であればチェックしてください。私の場合はバリュードメインに移管するつもりでしたので、チェックしました。

その後「Save」のボタンを押して終了です。

 

 
数日中にnetworksolutionsから登録されているメールアドレスにメールが来ます。そのメールにはオースコードが記述されていますので、それをコピーしてバリュードメインで移管するときに使用してください。

ちなみに、ロック状態が本当にoffになっているのかは、また移管させたいドメインの情報まで戻って「Transfer Lock」の項目を見てください。「off」と表示されていると思います。

 

 
以上がnetworksolutionsからドメインを移管させる時の手順でした。尚、この情報は2015年7月のものです。ドメイン移管に関しては自己責任でお願いします。

記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

メイン業務

ピックアップ記事

  1. 富士市岩本山富士方面下り

    2015-9-25

    ホームページが消えてしまった!いえいえ何とかなるかもしれません

    仕事柄、「ホームページが見えなくなってしまった」とか「ホームページのデータを紛失してしまった」という…
  2. 田舎のアフィリエイター WEBコンサルで海外へ

    2015-7-6

    百度(バイドゥ)は5年前のGoogle水準!? WEBコンサルで上海のSEO会社で学んだこと

    先月、仕事で中国は上海に行ってきました。 いろいろ事情があり、そのクライアントの仕事を6月をも…
  3. それ今でも通用する?SEOの「大きなワナ」

    2015-3-2

    それ今でも通用する?SEOの「大きなワナ」

    「SEO」という言葉はずいぶん昔からある言葉なのですが、時が経つにつれ、その知名度はどんどん上がって…

ホームページ制作実績

BC留学ステーション静岡

marlmarl

いろどり

いいもの市場

過払い解決

リフォームのリファイン

ページ上部へ戻る