ガーデンズ・バイ・ザ・ベイで非日常を 幻想的な空間に感動!

シンガポールのイベント・アトラクション お得な割引Eチケット
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイで非日常を 幻想的な空間に感動!

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイは植物の作る幻想的な風景に囲まれ、非日常体験ができる場所でした。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイには夕方の日の入り前くらいに到着しました。その後、20時ごろまでゆっくり過ごしました。

ほぼツリーの周辺をのんびり歩いたり食事をとったりイルミネーションを見ていたらすぐに時間が過ぎて行きました。

入場無料の贅沢くつろぎ空間

ガーデンズバイザベイに到着してすぐは巨大ツリーの周りを歩き回って写真を撮ったり、座って一緒に旅行に行った友人とゆっくり雰囲気を楽しみながらおしゃべりしたりしていました。ツリーの下にベンチがありそこで景色を楽しみながらゆっくり過ごすことが出来ます。

ツリーの下のベンチでは観光客と思われる人がほとんどでしたが、その中でもパソコンを広げて仕事をしていたり、プリントやノートを出して勉強している学生もちらほら見かけました。ガーデンズバイザベイ自体は入場が無料なので、コスパの良すぎるすてきな作業場所でなんだか現地の方が羨ましくなりました。

ツリーのスカイウェイを散策

ガーデンズバイザベイのスカイウェイ

そのあと、ツリーのスカイウェイに行くことにしました。スカイウェイはツリーとツリーをつなぐ高所にある吊り橋のようなところです。有料でしたがせっかくの記念なので登ってみることに。払った金額は詳しく覚えていませんが、1000円くらいで入場できたような気がします。

スカイウェイは思ったより高かったです。結構な人が登っているので揺れるし、でも通路は広いのでゆっくり歩いてても勝手に抜かして行ってくれます。

スカイウェイからはガーデンズバイザベイ内がよく見えるので、気になる所が見つかるかもしれません。日本では見かけない東南アジア独特の植物ばかりの植物園なので、ファンタジーの世界を上から見下ろしているような感覚になります。

スカイウェイから降りたくらいで日が沈み暗くなってきました。事前に調べた情報では夜になるとツリーのイルミネーションがあるという事を知っていたので夜、イルミネーションが点灯するまで粘ろうという事で、ツリーがある近くのレストランで食事をとりました。

イルミネーションまでレストランで休憩

ガーデンズバイザベイ付近のレストランにて

シンガポール国内全体で言える事なのですが、やはりちゃんとしたレストランとかに入るとちょっとお金がかかります。しかし、1日歩き回って疲れていたので値段とかよりすぐ入れる所!となり、入ることにしました。

そのレストランでは、ラーメン?のようなものとタピオカミルクティーを頼みました。想像以上に量が多くすごくお腹いっぱいになりました。味も美味しくて、気がついたら一気に平らげてました。窓際の席だったのでイルミネーションの点灯まで外を眺めながら食事をしたり喋ったりして結構のんびり過ごせました。お客さんもそんなに多くなかった印象です。

イルミネーションでさらに幻想的な空間に変化

その後イルミネーションが点灯し、外に出て眺めていました。そしたら突然、音楽とともにイルミネーションが変化し始めました。毎日やっているショーなのかなんなのかわからないまま眺めていました。イルミネーションが点灯する前、やたら場所取りをして座り込んでいる人が多かったのですが、そのイルミネーションのショーのためだったのでしょうか。

ショーの内容としては、ミュージカルの有名なナンバーや洋楽などメジャーな音楽に合わせ光が変化していくショーでした。日が完全に暮れてからだと周りも結構暗いので雰囲気が出ていて非日常を味わえたと思います。

ガーデンズバイザベイは本当に1日いても飽きないくらいの場所でした。シンガポール独特の近代建築と東南アジア独特の植物の見事な調和がその中にはありました。

忘れられない景色、経験ができました。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイは絶対におススメ!幻想的な雰囲気の超巨大植物園




   絶対お得な割引Eチケット

シンガポールのイベントやアトラクションの割引チケット。
現地で購入するよりも断然安く、さらにはチケット売り場の列に並ばずスムーズに入場できるのも魅力です!

お得な割引Eチケット






   航空券+ホテル予約

数ある予約サイトですが、多くの人が利用しているエクスペディアで航空券とホテルの予約をしました。







   海外で万が一の時の備え

海外の治療費は非常に高額です。
万が一、ケガや病気になってしまったとき、クレジットカードに保険を付帯させておけば安心です。

シンガポールで風邪をこじらせて困ったお話



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シンガポールの航空券・ホテル予約

私はエクスペディアを利用してシンガポール旅行をしました。

Wifiルーターは海外旅行に必須


海外旅行には必須アイテムwifiルーター

海外旅行には必須アイテムwifiルーター
あるのとないのとでは大違いです。絶対に持って行ったほうがよいでしょう。

格安イベントチケット

シンガポール旅行の格安チケットならこちら

海外保険が付いているクレジットカード

今回シンガポールで副鼻腔炎になってしまいました。海外の病院での診察代金は高いため、「保険が付いているクレジットカード」を持っていくことを強くおススメします。後で申請をすればお金が戻ってきます。 私は楽天カードを持っていきました。

ピックアップ記事

  1. アドベンチャー・コーブ・ウォーターパークがバルコニーから見える
  2. ジューシーなお肉 チキンライスセットが4sd
  3. お手頃価格なシンガポールの副菜
ページ上部へ戻る