セントーサ島へ行くならタンジョン・ビーチ・クラブがオススメ

シンガポールのイベント・アトラクション お得な割引Eチケット
セントーサ島へ行くならタンジョン・ビーチ・クラブがオススメ

シンガポール観光で外せないのが、巨大リゾートアイランドであるセントーサ島です。水族館やユニバーサルスタジオ、その他さまざまなアトラクションがあり、1日では回りきれないほどたくさんのコンテンツがあります。中でも、セントーサ島のビーチは手軽にちょっとしたリゾート気分を味わえる場所として人気があります。

ビーチへのアクセス方法

ビーチがあるのは、モノレールの最後の駅である「ビーチステーション」です。セントーサ島のビーチはバワラン、シロソ、タンジョンという3つのビーチが存在し、どれも駅から出ているトラムに乗ってアクセスが可能となっています。今回私が訪れたのは、タンジョンビーチと呼ばれるビーチです。

このビーチがオススメな理由は特にアクセスがしやすいことと、とってもおしゃれなビーチ・クラブがあるからです!先ほど説明した通り、ビーチまではトラムで移動するのですが、タンジョンビーチは一番最後の停車場所なんです。意外とトラムの利用者は多いので、行きは一番最後まで乗っていればokで、帰りは一番最初に乗れるので座ることができます。なので移動がとっても楽なのです。

また、おしゃれビーチ・クラブというのは、「タンジョン・ビーチ・クラブ」という場所で、ビーチサイドでお酒とおしゃれな音楽を聴きながらまったりできる隠れ人気スポットとなっています。

タンジョン・ビーチ・クラブについて

 タンジョン・ビーチ・クラブ

こちらがタンジョン・ビーチ・クラブのエントランスの写真です。入り口からとってもおしゃれなんです。

バーカウンター
中へ進んでいくと、バーカウンターがあり、ここで飲み物や食事をオーダーすることができます。ジュースなどは10sd~お酒は14sd~と少々お高めな値段設定になっていますが、ロケーションを考えれば納得のお値段です。

ビーチソファとパラソル
さらに奥へ進んでいくと白い砂浜の上にビーチソファとパラソルが立っており、まさにビーチリゾートとといった雰囲気が漂っています。特に、ビーチ側のソファ席は人気があるためすぐに埋まってしまうので週末よりも平日に行くか、早い時間帯に行くのがオススメです。

プライベートプール
実は、プライベートプールが併設されており、タンジョン・ビーチ・クラブの利用者は無料でこのプールに入ることができます。そこまで深くないプールなので、子供と一緒に来てプールで遊んでいる家族連れも結構いました。

ビーチソファ
食事をして、プールで涼んでから、またビーチソファに戻ってお酒を飲みながらまったり…そんな素敵な時間を過ごすことができます。もちろん、シャワーや着替え室なども完備されており、無料で使うことができるのでタオルだけ持っていっておくと便利です。

店内で食事ができるレストラン
プールの奥側には、店内で食事ができるレストランにがあります。今回私は利用しませんでしたが、店内は二階まで吹き抜けになった高い天井とウッド調家具でこちらもザ・おしゃれレストランといった感じでした。メニューはハンバーガーやパスタなどがありました。

ポップアップショップ
プライベートプールの近くには、可愛いポップアップショップがありました。サングラスや、水着、ビーチバッグやリップバームなど、かわいいセレクト品が並んでいます。どれもそのままビーチで使えそうなおしゃれアイテムばかりでした。

タンジョンビーチ
もちろん、タンジョンビーチはビーチそれ自体がとても綺麗です。タンジョン・ビーチ・クラブからビーチ沿いに少し歩いていくと、海が一面に広が潮風がとっても心地いいフォトスポットがあります。木でできたパラソルもいくつか建っているので、このあたりにレジャーシートをひいてまったりしたり、体を焼いたりしている人たちもいました。




   絶対お得な割引Eチケット

シンガポールのイベントやアトラクションの割引チケット。
現地で購入するよりも断然安く、さらにはチケット売り場の列に並ばずスムーズに入場できるのも魅力です!

お得な割引Eチケット






   航空券+ホテル予約

数ある予約サイトですが、多くの人が利用しているエクスペディアで航空券とホテルの予約をしました。







   海外で万が一の時の備え

海外の治療費は非常に高額です。
万が一、ケガや病気になってしまったとき、クレジットカードに保険を付帯させておけば安心です。

シンガポールで風邪をこじらせて困ったお話



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

シンガポールの航空券・ホテル予約

私はエクスペディアを利用してシンガポール旅行をしました。

Wifiルーターは海外旅行に必須


海外旅行には必須アイテムwifiルーター

海外旅行には必須アイテムwifiルーター
あるのとないのとでは大違いです。絶対に持って行ったほうがよいでしょう。

格安イベントチケット

シンガポール旅行の格安チケットならこちら

海外保険が付いているクレジットカード

今回シンガポールで副鼻腔炎になってしまいました。海外の病院での診察代金は高いため、「保険が付いているクレジットカード」を持っていくことを強くおススメします。後で申請をすればお金が戻ってきます。 私は楽天カードを持っていきました。

ピックアップ記事

  1. アドベンチャー・コーブ・ウォーターパークがバルコニーから見える
  2. ジューシーなお肉 チキンライスセットが4sd
  3. お手頃価格なシンガポールの副菜
ページ上部へ戻る